乳首弄りをするようにオナ指示を出したJDのオナ見に成功

 JDの芽郁と猥褻通話へ突入して、不道徳な気分を味わって行くことになりました。
げびた彼女のアヘ声に、心と体が支配されてしまうような感覚。
自分の力で、女の子の淫靡な扉を開けてあげられた喜びも感じます。
物欲しそうに嗚咽する芽郁に、チンチンは硬くなり続けました。
性的に満たされていなかった女の子です。
乳首弄りや、クリ弄り、さらに、ローターを持ち出して刺激をはじめ、究極的に乱れた声を出し続け、聞かせ続けてくれました。

 

 相互オナニー大成功!
想像よりも、全然楽勝で通話に持っていけました。
駆け引きなく、エッチな会話を始められます。
直接対面していないためか、女の子も大胆になるようです。
バイト仲間から、素晴らしい情報キャッチできて、心底の悦びを感じてしまいました。

 

 その後、PCMAXやハッピーメールの中で、エロい通話をする相手を気軽に探せるようになっていきました。
女子大生はもちろんのこと、専門学校に通っている女の子や、OL、人妻に、熟女、現役ナースまで様々な女の子のアヘ声を聞いて行くことになりました。
マジ、こんな幸せあり?って感じです。

 

 芽郁は、俺との通話が気に入ってくれた様子。
初回の通話から、4日ほど経過してからLINEに通知が来たんです。
「もし時間あるなら、また一緒にしませんか?」
これ、オナ友の流れじゃね?と、俺直感。
即座に「今時間あるから、楽しもうか」と返事を出しました。

 

 芽郁と通話するようになり、10日ほど経過した頃のことだったと思います。
ついにオナ見の瞬間がやってきてしまったんです。
「芽郁のコリコリ乳首を、見てみたいな」
この一言から始まりました。
カメラを起動してくれて、勃起乳首を見せてくれたのです。
オッパイフェチの俺としては、最高の瞬間。
チクニーがスマホの画面いっぱいに映し出されました。
俺のハートは、はち切れそうな状態でした。
とっても美味しそうな、薄い茶色の乳首。
乳首弄りをするようにオナ指示をすると乳首とクリを同時に触りながらアヘ声を出す。
「下も見せて」
「はい…」
素直に、濡れたトロトロオマンコまで見せてくれました!
もちろん自分のフルオッキのチンチンもバッチリ見せてやる。
こうして芽郁の興奮は強烈なものになっていったようです。

定番サイト登録無料

乳首責めを希望するセフレを探すならココ!!

page top